2011年10月11日

<毎日落語会>立川談笑流スパイスで大受け 名古屋のネタを掲げたんです。

一寸あいた時間ありませんか!
感覚が熾烈かそんなこと関係ある・・・・・・・・
速報に繋がる、<毎日落語会>立川談笑流スパイスで大受け 名古屋のネタを掲げたんです。 の事柄を探りをいれたって感じです

☆★☆

<毎日落語会>立川談笑流スパイスで大受け 名古屋
毎日新聞 10月11日(火)14時16分配信

第10回毎日落語会・立川談笑独演会「談笑 DE SHOW2」(毎日文化センター主催、ポッカコーポレーション協賛)が10日、名古屋市千種区今池の今池ガスホールで開かれた。

談笑さんは、「無精床」を改作した「無精歯科」と、「粗忽(そこつ)長屋」で満席の会場を爆笑の渦に巻き込み、中入り後の「子別れ」では、笑いを巧みにまぜながら、客席の涙を誘った。いずれも談笑流スパイスが利いた大受けの高座だった。

次回の毎日落語会は、柳家さん喬・春風亭一朝二人会で、来年1月15日午後、同ホールで開く。先行予約は今月22日から毎日文化センター(052・581・1521)で受け付ける。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111011-00000044-mai-soci

★☆★

前日の続きが今日で、この瞬間の結論が明日なんだろう???
こんごも、どうもどうも。
オブリガード。


昨日の一考
昨日のけいこ
昨日の学び
きのうの既習
きのうの収穫
きのうの認識
きのうの勉強
いまの学び
posted by にろ at 15:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。